立岩

後ヶ浜海岸にある柱状玄武岩の巨岩です。
その大きさは、高さ20m、周囲約1kmに及び、奇岩の多い丹後の中でも、シンボル的な存在となっています。
この岩には伝説あり、間人皇后の第三皇子麻呂子親王に退治された鬼が、この岩に封じられていると言われています。